●シャトー・モンローズ’09
(ACサンテステフ第2級:グラン・クリュ)
[カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロー29%、カベルネ・フラン5%、プティ・ヴェルド1%]

◎パーカー100ポイント

豊満なボディ。
濃厚で力強く、肉厚な骨太ワイン。
チェリーやブラックベリー、柑橘、サフランが香り、赤や黒のスグリ、ココア、リコリスのアロマが福々しく広がります。
しなやかなタンニン。
複雑味が素晴らしいバランスを保ち、驚くほど長い余韻を楽しめます。


“サンテステフのラトゥール”と称されるスーパーセカンド

モンローズ(バラ色の丘)という名前は、19世紀にヒースの花でピンク色に染まっていた丘をぶどう園に開墾したことに由来します。
土壌は粘土質の割合が多いため、ワインはタンニンが豊富などっしりとしたボディ。
10〜30年の熟成を必要とする長命型で、ヴィンテージに左右されない安定感と重厚なスタイルは、“サンテステフのラトゥール”と称されるほどです。
ロバート・パーカーはモンローズを5つ星生産者に選び、「格付けが見直されることがあれば、メドックの1級に格付けされるかもしれない」と賞賛しています。

スーパーセカンドとは…
第1級に次ぐ、また時として第1級の品質を凌ぐワインのこと。
第2級シャトーや優れたセカンドワインを指すのではなく、格付けの等級にも関係がありません。
公式な定義付けはありませんが、今日、“スーパーセカンド”として認知され称されているワインです。


◆限定30本◆
※限定数はカタログやインターネット等、当社全体での販売数量となります。

■750ml

(株)ベルーナは通信販売酒類小売業免許を付与されています。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

「当商品はクレジットカードのお支払いのみご注文を承ります。」

【中古】ドライブレコーダー カロッツェリア ND-DVR1(ドラレコ 安心 録画 思い出 記念 証拠)