アヤラはもともとスペインの貴族の家柄であり、スペイン領であった南米で独立戦争を戦ったのち、コロンビアの外交官としてパリに赴任した父を持つエドモンド・デ・アヤラが、シャンパーニュ地方でシャンパーニュ造りを学んだことから彼らの醸造の歴史が始まりました。

1860年にはマルイユ子爵の娘と結婚し、妻の所有していたアイのシャトーと、アイとマルイユ・シュール・アイの素晴らしいブドウ畑を手に入れました。そのクオリティは高く評価され、メゾン・アヤラは、たちまち英国などで高い人気を博しました。また、アヤラは18の名門シャンパーニュブランドが集まった、グランド・マルク組合の1882年設立時のメンバーであり、また、第二次大戦以前より、英国王室とスペイン王室御用達業者でした。2005年からは、ヨーロッパにおいて広くワインビジネスを展開するSJBの一員となっています。

シャンパーニュのブドウ畑のほぼ中央に位置するアイにあり、規模的には非常に小さなメゾンです。家内工業的な経営のため、まさに「オート・クチュール」のシャンパーニュ造りを実現しています。





※インポーター様資料より





Information





AYALA Perle D'ayala 2006 BOX





アヤラ / Ayala





フランス/France>シャンパーニュ地方/Champagne





A.O.C シャンパーニュ / Champagne





2006年





シャルドネ80% , ピノ・ノワール20%





泡Champagne / 白white / 辛口dry 





750ml





--





--





正規輸入代理店 アルカン





「ペルル(真珠の意味)」という名が示す通り、アヤラの宝石とも言えるシャンパーニュです。

ル・メニル・シュル・オジェやシュイィ、クラマン、ヴェルジーといったグランクリュから収穫されたブドウを使用し、当たり年のみに生産される最高級品です。コルク栓をしてカーヴにて瓶内熟成(6年間)を行うため、おだやかに酸化が進み、非常に複雑な香気へと発達。

淡いゴールドに琥珀色が煌めく外観から、熟したプラムやレモンのアロマとヴァニラやバターなどのリッチな香りが混じり合います。柔らかく繊細なテクスチャーで広がる華やかな果実味の他にドライフルーツやカスタードクリーム、蜂蜜のニュアンスがあり、長く続く余韻にはほのかなスパイスを感じます。

力強さだけではなく、柔軟さと純粋さを備えて美しくエイジングした味わい。


パイプ車庫 幅2.5m奥行4m高さ2.1m ベース式カーポート 風に強いキャノピー(角型)ブラウン色 お手頃価格のPEクロス生地 法人個人送料無料