フォノイコライザーアンプEQ-500は、音楽の持つ息遣いを彩り豊かに再現するため、増幅素子として全段に真空管を選択しました。フロントパネルには、アナログ再生の醍醐味を堪能していただける細かな調整機能や切り替え機能の数々をレイアウトし、メカニカルな存在感と機能美を追求しました。


・趣味性の高い全段真空管式フォノイコライザー

・RIAA専用の無帰還CR型増幅回路

・薄型筐体にアナログメーター装備

・スロバキアJJ製真空管の採用

・カートリッジに最適化する負荷調整

・大型出力トランスと4基のMCトランス

・多彩なコントロール機能の数々

・オリジナル・カスタムパーツの採用

・高剛性インシュレーターと電源ケーブル


スペック

回路方式 SRPP、終段カソードフォロア、無帰還CR型イコライザー (RIAA)

使用真空管 ECC83×4本、ECC82×2本、EZ81×1本

入力感度 (1kHz、ゲイン切り替え36dB時) MM 4mV、MC high 0.44m V、MC low 0.18mV

入力インピーダンス MM 30kΩ~100kΩ (可変)、MC high 40Ω、MC low 2.5Ω

定格出力/出力インピーダンス 250mV / 850Ω

利得 (1kHz、ゲイン切り替え36dB時) MM 36dB、MC high 55dB、MC low 63dB

最大許容入力 (1kHz) MM 300mV、MC high 34mV、MC low 13mV

RIAA偏差 MM / MC high / MC low 20Hz~20kHz (±0.3dB)

全高調波歪率 0.07%

S/N比(IHF-A) MM 76dB、MC high 75dB、MC low 74dB

チャンネルセパレーション(10kHz) 65dB

入力 アンバランス 3系統

出力 アンバランス 2系統、バランス 1系統

電源電圧 AC100V (50/60Hz)

消費電力 47W(電気用品安全法の規定による)

外形寸法 440(幅)×92(高さ)×397(奥行き)mm 奥行きは前面ノブ17.5mm、背面端子12mmを含む

重量 12.5kg(本体)、15.2kg(標準梱包)

付属品 電源ケーブル(JPA-10000 : 極性マーク付)