すべては、エレクトロスタティック(静電)型イヤースピーカーをより理想的にドライブするために。
STAXが長年に渡り蓄積してきた技術とノウハウを惜しみなく投入したドライバーユニット(アンプ)のトップモデルが誕生しました!
型名には、かつてのドライバーユニットの系譜である“T”を冠し、回路には双三極管と半導体のハイブリットサーキットを採用、STAXイヤースピーカー=コンデンサーヘッドホンの可能性が、さらに大きく広がります。


●特徴

・初段に高音質で定評の双三極管6922、出力段にはAクラス動作の半導体を採用したハイブリット構成。
・真空管は防振ダンパーとシールドカバーによる独立基板とし振動やノイズを徹底排除。
・大容量大型トロイダルトランスをはじめ、厳選した高品質パーツを細部にまで投入。
・本機のボリュームをパスして外部機器での音量調節を可能としたEXTERNAL(BYPASS)機能搭載。


●仕様

・周波数特性:1~115kHz/イヤースピーカー1台使用時

・高調波歪率:0.01%以下/1kHz (イヤースピーカー1台使用時)

・増幅度:60dB

・定格入力レベル:100mV/100V 出力時

・最大出力電圧:470V r.m.s./1kHz

・入力インピーダンス:50kΩ/バランス時50kΩx2

・入力数:RCA x2、XLR x1(追加オプション x1)

・使用真空管:6922 x2本

・消費電力:95W(オプションスロット未使用時58W)

・外形寸法:320(W)×103(H)×360(D)mm (本体)ツマミなどを含む場合395mm(D)

・重量:7.3kg