■主な特徴
[フルHDパネル「SXRD」]]•ソニーの液晶デバイス設計技術によって生まれた「SXRD」
[ソニー独自の「データベース型超解像処理LSI」]•映像信号を分析・復元し、映画本来の映像美を実現する「データベース型超解像処理LSI(リアリティークリエーション)」を搭載
[高品位な映像再現]•1800lm(ルーメン)の高輝度を実現•映像シーンに応じた最適コントラストを自動調整する「コントラストエンハンサー」•映像の奥行きや、被写体の質感や立体感をリアルに再現。高コントラスト比を実現する「アドバンストアイリス3」•ランプ寿命6000時間(*)で長く使える•モーションエンハンサーとフィルムプロジェクション、2つの機能をもつ「モーションフロー」を搭載•動きの速いシーンをなめらかに再現。1秒間60コマの映像を120コマに変換する、モーションエンハンサー機能
[明るくクロストークの少ない高精細3D]•高速パネル駆動の「SXRD」技術に加え、高精度なランプ制御技術を採用し、より高輝度でくっきりとした3D映像を実現•通信安定性に優れた無線方式の3Dメガネを採用•「3Dシンクロトランスミッター」内蔵
[多彩な画質調整と便利機能]•2D/3D専用の設定がおこなえる「9種類のピクチャープリセット」•きめ細かな画質調整が可能な「11種類のガンマモード」•セッティングの幅を広げるレンズシフト機能と2.06倍ズームレンズ•低遅延でストレスなくゲームを楽しめる「遅延低減モード(*)」

■主な仕様
○投影方式:3SXRDパネル・3原色液晶投写方式 ○パネル:ソニー製 0.61型 4K SXRD、6,220,800画素(2,073,600×33)(ハイフレームレート対応) ○レンズ:1.6倍ズームレンズ(手動)、f18.7-29.7mm/F2.52-3.02 ○シフト:V:+/-0.71V(手動)、H:+/-0.25H(手動) ○投写サイズ:40-300型(対角・16:9) ○光源:215W/高圧水銀ランプ ○光出力:1,800ルーメン ○入力端子:HDMI入力端子2系統(CEC対応) ○電源:AC100V、50/60Hz ○消費電力:最大:310W(待機時:0.4W/リモートスタート(入)時:1W) ○外形寸法(幅×高さ×奥行mm):407.4×179.2×463.9(突起部含まず) ○質量:約9Kg○駆動音:約22 dB○付属品:ワイヤレスリモートコマンダー RM-PJ28、単3形乾電池×2、プロジェクター用電源コード、レンズキャップ、簡易説明書、取扱説明書(CD-ROM)、保証書。

【送料無料】RCH SC P&Fエッセンス ×超お得5本《33ml、美容液 、ヒト脂肪間質細胞順化培養液》