NEUMANN(ノイマン)コンデンサーマイク
NEUMANN(ノイマン)

ノイマン社は1928年にドイツ・ベルリンで創設された老舗マイクメーカーです。
最初に作られたコンデンサマイクCMV3は、その特徴的な形から「The Neumann Bottle」と呼ばれ、歴史的イベントでも使用されていました。その後、ノイマンの名を一躍有名にしたのが、1947年に発売されたU47です。このマイクは、無指向、単一指向の切換えが可能で、今日でも世界中のスタジオで愛用されています。ビンテージ市場でも常に人気を誇るこの真空管コンデンサマイクは、カプセルにM7、プリアンプ部の真空管にはTELEFUNKEN製VF14を使用し、そのサウンドは多くのエンジニアを魅了しました。

1951年にはM50、M49、1960年にはU67を発売しました。U67のプリアンプ部には、TELEFUNKEN製EF86管を採用し、外観は一目見れば誰でも判るノイマン型をしています。
そのノイマン型は、1962年発売のM269、1967年発売のU87へと引き継がれていきます。1967年に発売されたU87も、その後のU87i、1986年にはU87Aiへと時代と共にモディファイされ、今日に至ります。U87発売から40年、これだけ長い間多くの方に愛用されているマイクは、他に類を見ないのではないでしょうか。

NEUMANN(ノイマン)コンデンサーマイク『TLM107 BLK』
フリーダム オブ サウンド - The new TLM 107

多彩な場面で使用でき、妥協のないサウンドと革新的な操作;
5つの指向特性と新たなオペレーティング コンセプトにより、この基準設定のラージダイアフラム マイクロフォンはどんな着色もないサウンドを提供します。均等で印象的なレベル処理と低自己雑音を特徴とし、柔らかいささやきから雷のようなドラムまですべてをキャプチャします。スタジオ、放送や宅録のアプリケーションに最適です。


魅力的なスタイリングと新鮮なアイデアをもった古典的なプロポーションの TLM 107 は、Neumann哲学を完璧に具現化しました;伝統に基づいた技術革新。ヴィンテージまたはレトロな郷愁を想起させる風貌からほど遠く、基準設定の TLM 107 は印象的でモダンなスタジオ マイクロフォンを表現します。その広範なパフォーマンス スペクトルと高精度な表現は、オリジナルに非常に近く、ミキシングやポスト-プロダクションにおいて最もフリーダムを開放し、TLM 107を一般的に適用されるようにしました。

Neumann エンジニアリング
Neumannのトップラインのマイクロフォンの 1 つである D-01に触発され、新たに開発したサウンド トランスデューサーは、その卓越したインパルスの忠実度が印象的です。また、無指向性、カーディオイド、双指向性、その中間パターンのワイド カーディオイド、ハイパーカーディオイドの5 つの指向性パターンの素晴らしい調和は、ラージ ダイヤフラム カプセルでは独特です。TLM 107 は、カーディオイドのセッティングだけに最適なサウンドを提供しません;それはまた、すべての他の指向特性の全体の周波数範囲にわたって最大の精度を保証します。サウンドは常にバランスが保たれており、8 kHzまではほぼ直線的な再現性と声に存在感と新鮮さを与えるため、高周波数域を僅かに持ち上げています。ここで特に注意を払ったのは、スピーチ サウンドの自然な再現で、特に"s"サウンドが重要でした。グリルは、ポップ ノイズに低感度となるように音響的に最適化しています。さらに、音響トランスデューサーは、グラウンド電圧で両方のダイヤフラムのエッジを終端処理しています。具体的には、これによりほこりや湿気に対して、高耐性があります。

妥協のないサウンド設計

トランスレス回路は、高度なリニアリティと広いダイナミック レンジを可能にしました。わずか10 dB A の固有ノイズは殆ど聞こえず、と同時にTLM 107は高音圧レベルも処理します。141dB SPL の最大音圧レベルは、プリ-アッテネーション(Pad)を使用すると 153 dB SPL まで対応できます。これにより、TLM 107は最も騒々しい楽器でさえ、歪みのないサウンドを伝えることができます。リニアと40 Hz、100 Hz のローカット設定は、実用的なレコーディングの状況に正確に合わせられます。40 Hz のセッティングは、副作用なしに基本的なトーン(ダブルバスのオープン E ストリングの周波数である41Hz)レンジ以下の干渉ノイズをカットし、100 Hz のセッティングはスピーチやボーカル (バリトン歌手の最も低い声に調和する100 Hz )を最適にします。

革新的な操作概念
すべてのマイクロフォンのスイッチ機能は、初めてのナビゲーション スイッチで直感的に制御されます。視覚的ハイライトは、クローム リングに彩飾されたパターンに表示され、パッドとローカットの状態はスイッチの左右に配置されたLEDにて表示されます。シンガーが気にならないようにするため、スイッチおよびディスプレイは、マイクロフォンの背面にあります。
15秒後に、ディスプレイは自動的にオフになります。


NEUMANN コンデンサーマイク TLM107 TLM107BK 販売 価格


【主な特長】

● 5つの指向性パターンを持つマルチ パターン ラージダイアフラム マイクロフォン
 (無指向性、ワイド カーディオイド、カーディオイド、ハイパーカーディオイド、双指向性)
● 指向性パターン、パッドおよびローカットのLED点灯表示によるナビゲーション スイッチ
● 音響特性: 人の声を透明で自然な再現、優れた過渡応答
● 5つの全指向性パターン セッティングにおいてバランスのとれたサウンド

アプリケーション ヒント
● 歯擦音の処理を最適化したことでボーカルやスピーチに
● オーケストラのレコーディングでのメイン マイクロフォンや特に弦楽器、木管そして管楽器用としてのスポット マイクロフォンとして提案
● (ドラムやパーカッション、ギター アンプなど)極端に高音圧のレコーディング
● 放送(ラジオ ドラマ、アフレコ)、映画 やゲーム サウンド プロダクション、プロのレコーディング スタジオ、ホーム レコーディング


NEUMANN コンデンサーマイク TLM107 TLM107BK 販売 価格


【仕様】

◎長さ:145 mm

◎直径:64 mm

◎重量: 445 g





NEUMANN コンデンサーマイク TLM107 TLM107BK 販売 価格

【代引不可】【メーカー直送】 京セラ【旋削・フライス加工工具】 内径加工用ホルダ S16QSCLPR0918A (3578232)【ラッピング不可】